聖剣伝説3 ToM

【聖剣伝説3 リメイク 攻略】リースのクラスと覚える必殺技・魔法・特殊攻撃【TRIALS of MANA】

2020年2月19日

聖剣伝説3 Traials of Mana

聖剣伝説3のリメイク作品である「聖剣伝説3 TRIALS of MANA」のリースのクラスと覚える必殺技・魔法・特殊攻撃について説明します。

このページの攻略情報について

このページの情報は、2020年3月現在に公式サイトで判明している情報と、発売済みのスーパーファミコン版の聖剣伝説3の情報をもとに推測した攻略情報を記載しています。リメイク作品のため発売後の製品の仕様と本攻略の内容が異なる場合があります点、ご了承ください。

リースの基本情報

紹介ムービー

キャラクター紹介

以下はリースのキャラクター紹介です。

風の王国ローラントの王女にして、国家を守るアマゾネス軍のリーダー。
意志が強く、責任感があり、まわりに対する気遣いも忘れないしっかり者な性格。
反面、気難しく頑固な面もある。
幼くして母を亡くしてからは、弟のエリオットに時には姉として、
時には、母として接する心の優しさを持つ。
国を、父を、そして弟を誰よりも愛する。

聖剣伝説3 TRIALS of MANA より

リースの特徴

リースは武器として槍を装備したキャラクターです。

主人公キャラ6人の中で数値上の物理攻撃力はデュランに次ぐ二番高く、物理攻撃メインで戦います。

クラスチェンジ先によってバフ・デバフ(ステータスアップ・ダウン)系の魔法を覚えます。光の場合はバフ、闇の場合はデバフです。

またクラス3になると敵全体に効果のある召喚魔法を覚えます。この召喚魔法はダメージだけでなく追加で状態異常を付与するものがあります。特に「スターランサー」で覚える「マルドゥーク」の沈黙の効果はザコ敵を相手にする際に敵の特殊攻撃系を封じることができるため便利です。

以上の特徴から、物理攻撃メインで戦いながら、バフ・デバフ・状態異常で支援も行える補助的なメンバーとして活躍できます。

リースのクラス

リースのクラスチェンジは以下の通りとなります。

クラス1クラス2(Lv18以上)
クラス3(Lv36以上)
アマゾネス
ワルキューレ(光)
ヴァナディース(光)
スターランサー(光)
ルーンメイデン(闇)
ドラゴンマスター(闇)
フェンリルナイト(闇)

リースのクラスチェンジと必殺技・魔法・特殊攻撃

クラス1:アマゾネス

特徴

  • 魔法や特殊攻撃を持っていないので、通常攻撃と必殺技主体で戦うスタイルです。
  • 基本的な戦い方としては剣のリーチを使ってヒットアンドアウェイを繰り返します。

必殺技

  • 旋風槍(単)

魔法・特殊攻撃

  • なし

クラス2:ワルキューレ(光)

特徴

  • ステータスアップ系が使えるようになり、これまでアイテムでしかできなかったボス戦等でのブーストがMP消費のみでできるようになります。
  • ただし、アイテム同様に単体でしか利用ができないので掛けなおしは若干面倒です。
  • 必殺技は全体攻撃が使えるのでザコ戦での殲滅に便利です。

必殺技

  • 真空波動槍(全)

魔法・特殊攻撃

習得消費MP属性説明
プロテクトアップ(単)精神102味方の防御力を20%アップさせる
スピードアップ(単)精神102味方の回避率を30%アップさせる
マインドアップ(単)精神102味方の魔法攻撃・防御を20%アップさせる
パワーアップ(単)精神102味方の攻撃力を30%アップさせる

クラス2:ルーンメイデン(闇)

特徴

  • ステータスダウン系が使えるようになり、これまでアイテムでしかできなかったボス戦等でのデバフがMP消費のみでできるようになります。特にステータスダウンのアイテムは入手しづらいので魔法でデバフができるのは非常にありがたいです。
  • 掛けなおしに関しては、ステータスダウン系はステータスアップ系に比べて対象数が少ないボス戦では比較的楽になります。一方、ザコ戦時にはあまり現実的ではありませんが、強敵の場合は積極的に利用していきたいところです。
  • 必殺技は全体攻撃が使えるのでザコ戦での殲滅に便利です。

必殺技

  • 飛天槍(全)

魔法・特殊攻撃

習得消費MP属性説明
プロテクトダウン(単)精神102敵の防御力を20%ダウンさせる
スピードダウン(単)精神102敵の回避率を30%ダウンさせる
マインドダウン(単)精神102敵の魔法攻撃・防御を20%ダウンさせる
パワーダウン(単)精神102攻撃力を30%ダウンさせる

 

クラス3:ヴァナディース(光)

特徴

  • リースのクラスの中で一番攻撃力が高く、必殺技も全体攻撃であるため、物理攻撃主体で戦いたい場合におすすめのクラスです。
  • このクラスで覚えるフレイアはボディチェンジの追加効果があるので、SFC版ではザコ戦時に他キャラの全体攻撃との組み合わせで殲滅するコンボも取れました。
  • ただし、フレイアのボディチェンジ効果で敵がかいがらハンターになった場合、モンスターの経験値は0となるので経験値稼ぎの場合は注意が必要です。

必殺技

  • 光弾槍(全)

魔法・特殊攻撃

習得消費MP属性説明
フレイア(全)知性156召喚ボディチェンジ(ちびっこ/かいがらハンター化)付与

クラス3:スターランサー(光)

特徴

  • ステータスアップ系の全体版や沈黙効果を敵に与える召喚魔法を覚える等、全体的に補助系のスキルが目立つクラスです。
  • 攻撃力はリースのクラス3の中で3番目ですが、パワーアップが全体化されたことにより火力を底上げしながら戦うことができます。
  • マルドゥークの沈黙付与は敵全体にばらまくことができるので、終盤のザコ戦では敵の特殊攻撃を封じながら安全に戦えます。

必殺技

  • 流星衝(単)

魔法・特殊攻撃

習得消費MP属性説明
プロテクトアップ(全)精神102味方の防御力を20%アップさせる
スピードアップ(全)精神102味方の回避率を30%アップさせる
マインドアップ(全)精神102味方の魔法攻撃・防御を20%アップさせる
パワーアップ(全)精神102味方の攻撃力を30%アップさせる
マルドゥーク(全)知性156召喚沈黙付与

クラス3:ドラゴンマスター(闇)

特徴

  • リースのクラス3の中で一番攻撃力が低く、ステータスダウン系も単体です。
  • ヨルムンガンドは全召喚魔法中で最も高い威力を持っています。
  • 強力な一撃はありますが、ステータスダウン系が単体しか使えないことも相まってクラス自体の使い勝手は低めです。

必殺技

  • 竜牙槍(単)

魔法・特殊攻撃

習得消費MP属性説明
ヨルムンガンド(全)知性157召喚猛毒付与

クラス3:フェンリルナイト(闇)

特徴

  • ステータスダウン系の魔法が全体化されており、攻撃力もヴァナディースに次いで2番目の高さになっていますので、使い勝手の良いクラスです。
  • 一方、新たに覚える召喚魔法「ラミアンナーガ」は他のクラスではついている状態異常付与の効果がない点には注意が必要です。

必殺技

  • 百花乱舞(単)

魔法・特殊攻撃

習得消費MP属性説明
プロテクトダウン(全)精神102敵の防御力を20%ダウンさせる
スピードダウン(全)精神102敵の回避率を30%ダウンさせる
マインドダウン(全)精神102敵の魔法攻撃・防御を20%ダウンさせる
パワーダウン(全)精神102攻撃力を30%ダウンさせる
ラミアンナーガ(全)知性157召喚ダメージのみ

クラス4:ミーティア(光)

公式サイトで新たなクラスであるミーティアが公開されました!

クラス3よりも上のクラス4に位置するクラスです。

ミーティアとは流星・隕石のこと。クラス3にスターランサーというクラスがありましたが、なにか関連があるのでしょうか?

他の光クラスのグラフィックと比べるとだいぶ露出度が下がり鎧っぽさがなくなりました。ボトムはスカートになったので、逆にこちらのほうがウケるかもしれませんね?

リメイク版オリジナルのクラス4ですが、追加魔法やスキルを期待したいところです。製品版が楽しみですね!

クラス4:フレースヴェルグ(闇)

ミーティアと同じく新クラスの闇クラスのフレースヴェルグが公開されました。

こちらもリメイク版オリジナルのクラス4です。

ちなみにフレースヴェルグとは「死体を飲みこむ者」の意。北欧神話に登場する鷲の姿をした巨人のことです。ワルキューレやルーンなどリースのクラスは北欧神話のワードが多めなので、この名前が選択されたんですかね?

フレースヴェルグのグラフィックはフェンリルナイトよりも露出度が上がっています。系統としてはフェンリルナイトのような装飾が多めです。

これは製品版が待ち遠しいですね!

パーティに入れたいおすすめキャラクター

光属性クラスの場合

物理攻撃系のキャラ

物理アタッカーとの相性が良いので、デュラン・ケヴィン・ホークアイと組ませるとよいでしょう。特にオーラウェイブを持つゴッドハンドのデュランや、ステータスダウン系の忍術を持つニンジャマスターのホークアイは相乗効果が高いと考えられます。

闇属性クラスの場合

物理攻撃系のキャラ

光クラスの場合と同様です。ステータスダウン系のパワーダウンはダメージをもらいやすい物理攻撃系のキャラと相性が良いと考えられます。

-聖剣伝説3 ToM
-,

© 2020 いちたどん.com