ラグマス

【ラグマス】Lv70~80のアサシン・アサシンクロスの狩場・育成方法の解説(プロ北ダスティネス・時計塔パンク狩り)

2019年7月17日

ラグナロクマスターズのアサシン・アサシンクロス(アサクロ)のLv70~80までの育成について解説します。Lv70~80はどの狩場でレベルを上げたらいいのか迷う時期かと思います。ステータスの振り方やレベル上げのための狩り、狩り以外のレベルアップ方法について解説していきます。

シーフ~アサシンクロスまでの育成について

シーフからアサシンクロスまでの育成についての道のりは以下のページにまとめています。ここで触れたステータス・スキルを前提に解説します。

【ラグマス】アサシンクロス育成方法 ステ振り・スキル振り 武器・防具装備選択(アサクロ転職まで)

Lv70~80の際のステータスの振り方

Lv70~の狩りにおいても、基本的にはソニックブロー型(SB型)を推奨します。

アサシン時代とかわらずStr極は継続

Lv80の大台に上げるまでも、効率を求めるならばソニックブローでの狩りがおすすめです。そうなると答えはわかると思いますが、アサシン~アサシンクロスの育成でも触れたとおり、Strに極振りをしていきます。

Strが振り終わったらVitに振る

Strに振り続けて99に到達した後次に振るべきステータスはVitです。高レベルダンジョンにいくと敵のスキルで即死することが考えられます。

PT狩りやギルドでの狩りに参加するにしても、PTメンバに迷惑をかけないためにもHPやDefはないよりはあったほうがいいです。

ソウルブレイカー型(SBr型)も視野に入れるならIntを振る

ソウルブレイカーはIntの値がダメージに反映されますので、ソニックブロー型アサシンからアサシンクロスに転職し、ソウルブレイカー型を目指す場合はIntにもステータスを振っていきましょう。

ただし、アサシンクロスに転職直後ではソウルブレイカーを打つよりもSBを打っていたほうがダメージが出やすいので、このレベル帯で無理に振る必要もないと思います。もちろん、ソウルブレイカー主体で狩りをすることを決めているのであればこの限りではありません。

Dexは必要なしだが、必要なら振る

基本的にはDexは20程度振っておけば以降で説明する狩場ではHitは足ります。

PT狩りやギルドでの狩りでHit確保のために必要になる場合は振っていきましょう。ソロでレベルを上げていくことを中心に考えるのであればDexはそのままでいきましょう。

ステータスアップのためにルーンの解放も

ステータスアップはレベル上げだけではなく、ルーンの解放によっても可能です。また、ルーンはスキルの強化も可能です。アサシンのルーン解放スキルについては以下のページにまとめています。

【ラグマス】アサシン・アサシンクロスのルーン一覧 効果についての考察

Lv70~80台の狩場選びは?

モンスターとのレベル差によるペナルティを考慮しよう

ラグマスでは、モンスターとキャラクターのレベル差により獲得経験値量にペナルティが課せられます。これは強いプレイヤーによる強制レベリングを防ぐためや、プレイヤーを同じ狩場に集中させないための措置です。

レベル上げにおいてはこのペナルティとうまく付き合っていく必要があります。以下でペナルティの内容について確認してみましょう。

モンスターよりLvが高い場合

モンスターよりもキャラクターのほうがLvが高い場合、Lv差が11以上開くとペナルティを受けます。ペナルティはLv差により細かく分かれており、Lv差が開けば開くほど重くなっていきます。以下にペナルティの内容を示します。

  • Lv差0-10:100%
  • Lv差11-15:80%
  • Lv差16-20:60%
  • Lv差21-25:40%
  • Lv差26-30:20%
  • Lv差31以上:10%

モンスターよりLvが低い場合

モンスターよりもキャラクターのほうがLvが低い場合においても、Lv差が11以上開くとペナルティを受けます。モンスターよりもキャラクターのほうがLvが高い場合に比べるとなだらかですので、モンスターの経験値が高い場合には少し背伸びをしてもいいでしょう。以下にペナルティの内容を示します。

  • Lv差0-10:100%
  • Lv差11-20:80%
  • Lv差21以上:60%

【Lv70台前半~】まだまだプロンテラ北でダスティネス狩り

ダスティネスはLv62ですので、Lv72まではペナルティなしで Base:826/Job:530 の経験値を得ることができます。ただし、それ以降はペナルティが発生してしまいます。以下にペナルティ後の経験値を示します。

  • Lv52~Lv72:Base:826/Job:530(100%)
  • Lv73~Lv77:Base:660/Job:424(80%)
  • Lv78~Lv82:Base:495/Job:318(60%)

HP84000のスカイプティットでBase:518/Job:317に比べると、ソニックブロー1確狩りが容易なダスティネスはLv78以降でもそれほど経験値が変わりません。

Lv50台から籠ることになるプロンテラ北ですが、上に示したような獲得経験値量で考えると、Lv80前半まではまだまだお世話になるのがよさそうです。

具体的な狩りの方法については以下にまとめていますのでご覧ください。

【ラグマス】Lv50~アサシンでのプロ北ダスティネス・メタルラ狩り

【Lv80付近】背伸びして時計塔1Fでパンク狩り

Lv70の後半からLv80に近くなってくると、Lv98のパンクも範囲に入ってきます。パンクのHPは52799で、経験値もBase:1340/Job:816。サイズも小型で短剣が持てるアサシンにとっては最適なサイズとなっています。

  • ~Lv77:Base:804/Job:490(60%)
  • Lv78~Lv87:Base:1072/Job:653(80%)
  • Lv88~Lv98:Base:1340/Job:816(100%)

料理や武器への属性付与(グレイトネイチャ)等、エンチャントデッドリーポイズンの使用によりLv70台後半でも1確狩りは可能ですが、Lv78からのペナルティ80%の範囲であれば2確狩りが安定かと思います。

グレイトネイチャは2019年7月現在、1個あたり3,000z程度のコスト。1個で15分効果がありますので、1時間の狩りで12,000zが必要となります。エンチャントポイズンによるダメージアップも可能ですので、自分のキャラクターのダメージ量を鑑みて使用しましょう。

ダスティネスの経験値はLv78からBase:495/Job:318となることや、プロ北の混雑を考えると無理のない範囲で時計塔1Fでパンク狩りを行うのも一案です。ただ、時間帯やチャンネルによっては時計塔1Fも混雑していますので、このあたりは混雑状況を鑑みて狩場を選択していくといいでしょう。

具体的な狩りの方法については以下にまとめていますのでご覧ください。

【ラグマス】Lv80~アサシンクロス時計塔1Fパンク狩り方法解説(武器・ステータス等)

狩り以外のレベルアップ方法

狩り以外には以下のようなレベルアップ方法が考えられます。

  • メインクエストの利用
  • 日次クエストの利用(掲示板クエストなど)

主にクエストによる経験値獲得がメインです。

日次クエストはおにぎりを使ってチケットを入手し毎日かかさずクリアしておきましょう。また、メインクエストについては、狩りでスタミナを消費した後の待ち時間にやっていくのがおすすめです。

まとめ

ラグナロクマスターズのアサシン・アサシンクロス(アサクロ)のLv70~80までの育成について解説しました。

ステータスの振り方やキャラクターの強化については、アサシン時代の基本的にはソニックブロー型を踏襲しStr極で育成していく方法を説明しました。また、ルーン解放による強化もキャラクター強化の選択肢のひとつです。

狩場については、プロンテラ北のダスティネス、時計塔1Fのパンク狩りを紹介しました。Lv70~80は特にペナルティの影響を受けやすいレベル帯なので、どれくらいのレベルになったらペナルティを受けるのかを確認しながら狩りをしましょう。

レベルアップの方法は狩りだけではありません。メインクエストや日次クエストも活用しながら効率的にあげていくことをおすすめします。

-ラグマス
-,

© 2020 いちたどん.com