ラグマス

【ラグマス】アサシンクロスのスキル振り考察 習得すべきスキルは?

2019年6月28日

ラグナロクマスターズの職業であるアサシンクロスのスキルについての考察です。各スキルの情報掲載と習得すべきスキル、レベルアップに必要なスキルレベルについて考察します。

シーフ・アサシン時のスキル振りについて

シーフ時のスキル振り考察については以下のページをご覧ください。

【ラグマス】シーフのスキル振り考察 習得すべきスキルは?

アサシン時のスキル振り考察については以下のページをご覧ください。

【ラグマス】アサシンのスキル振り考察 習得すべきスキルは?

アサシンクロス転職までの育成について

シーフ~アサシンクロス転職までの育成方法について以下のページにまとめています。

【ラグマス】アサシンクロス育成方法 ステ振り・スキル振り 武器・防具装備選択(アサクロ転職まで)

アサシンクロススキル

各スキルの情報については2019年6月現在のゲーム内の情報をもとに記載をしておりますが、変更があれば随時修正していきたいと思います。

スラッシュ

スキル情報

敵単体に物理攻撃(160+60*スキルLv)%の物理ダメージを与える。さらに10秒以内の次の通常攻撃のダメージが100%アップする。HPが30%以下の対象にこのスキルを使用すると斬殺効果が発動し、スキルダメージが100%アップ。ディレイ2秒。

Lv12345678910
ダメージ倍率220%280%340%400%460%520%580%640%700%760%
消費SP14182226303438424650

考察

高ダメージ率の物理攻撃スキルで、スペックのみを見れば追加効果等のついたソニックブローという感覚です。

消費SPがLv10で50と高いこと、そしてその割にダメージ倍率が760%とソニックブローと大差ないことから習得するメリットがあまりなく、切ってしまっても問題ありません。

追加効果の「10秒以内の次の通常攻撃ダメージ100%アップ」の効果も、10秒間攻撃力が上がり続けるわけではなく、使用後の次の1回のダメージのみという点に注意が必要です。

アドバンスドカタール

スキル情報

カタール系武器を使用時、物理攻撃が(2*スキルLv)%アップ。

Lv12345678910
増加ATK2%4%6%8%10%12%14%16%18%20%

考察

カタール系の攻撃力を向上させるパッシブスキルです。増加ATKがアサシンの「カタール修練」のような加算ではなく、乗算なのでダメージ上昇幅は大きめ。

カタール型アサシン(クリアサ)には必須のスキルですので、迷わずLv10を習得しましょう。

SB・SBr型の場合も、相手にするモンスターのサイズによってはカタールのほうがダメージが出る可能性があります。習得するスキルがなければ取得しても良いかもしれません。

アサシネイト

スキル情報

クリティカル時、ダメージが(3*スキルLv)%アップ。

Lv12345678910
増加ダメージ3%6%9%12%15%18%21%24%27%30%

考察

クリティカルダメージUPのパッシブスキル。こちらも「アドバンスドカタール」と同様に加算ではなく乗算なのでダメージ上昇幅がおおきくなります。

こちらもクリアサには必須のスキルです。Lv10を習得しましょう。武器による制限はありませんので、短剣系もポイントが余っていればお好みで習得してもよいと思います。

エンチャントデッドリーポイズン

スキル情報

一瞬でアサシンクロスの爆発力を引き上げ、攻撃が(3*スキルLv)%アップする。効果持続は40秒。クールタイム40秒、ディレイ1秒。

Lv12345678910
増加ATK3%6%9%12%15%18%21%24%27%30%
消費SP25303540455055606570

考察

SP以外のアイテム消費等コストなしに一時的にATKを増加させるアクティブスキルです。

「EDP」と略して記載することが多いです。

本家のラグナロクオンラインでも同様の名称のスキルがありますが、そちらは別スキルのクリエイトデッドリーポイズンで作成した「毒薬の瓶」を消費する代わりに超高倍率の攻撃力が得られました。それに比べるとコストがかからない分倍率的には大人しいです。

武器による制限はありませんので、クリアサ、SB・SBr型、短剣型ともにLv10まで習得することを推奨します。

Lv10の使用で消費SPが70となり40秒ごとにかけなおす必要があります。SB等と運用する際には、自動回復系料理だけでは回復が間に合わなくなる可能性があり、SP管理に気を付ける必要がありそうです。

ハイディング強化

スキル情報

ハイディング状態時に強化、使用したスキルは解除後(1+2*スキルLv)秒以内は有効。

Lv12345
継続時間3秒5秒7秒9秒11秒

考察

上記のようなゲーム内の説明ではわかりにくいですが、ハイディング状態のみで利用できるスキルが利用可能な状態が続く模様(実機では未検証ですが)。

現状、ハイディングを使用するスキルに強力なものはなく、スキルポイントを割くほどそれほど大きな効果ではないため、切ってしまってもよいでしょう。

アサシンオーラ

スキル情報

パーティー全員のクリティカルが(2*スキルLv)アップする。効果持続は30秒。

Lv12345678910
増加クリィティカル2468101214161820
消費SP24283236404448525660

考察

クリティカルを底上げするアクティブスキルです。

Lv10で30秒間クリティカルが20増加します。カタール装備の時は2倍になるので40相当です。

クリアサの場合は取得しても良いと思いますが、SP消費が大きい割に持続効果時間も30秒と優先度は低めです。LUK料理や装備等でクリティカルが確保できるのであれば、別のスキルにポイントを当てることも考えられます。短剣型、SB・SBr型にとっても同様の考え方でも問題なさそうです。

ソウルブレイカー

スキル情報

遠くから衝撃波を発射し、敵単体に物理攻撃×(ダメージ倍率)%+Int×(Intボーナス)+ランダム(Int×5,Int×50)の属性物理ダメージを与える。属性ボーナスは物理攻撃部分の物理ダメージにのみ影響、Intボーナスダメージとランダムダメージ部分は物理防御無視。スキル使用距離は6m。

Lv12345678910
ダメージ倍率180%240%300%360%420%480%540%600%660%720%
INTボーナス25303540455055606570
可変詠唱時間1.2秒1.4秒1.6秒1.8秒2.0秒2.2秒2.4秒2.6秒2.8秒3.0秒
ディレイ1.2秒1.4秒1.6秒1.8秒2.0秒2.2秒2.4秒2.6秒2.8秒3.0秒
消費SP20253035404040404040

考察

アサシン系で通常状態から打てる唯一の遠距離攻撃スキルです。(グリムトゥースも遠距離攻撃スキルですが、ハイディング使用が前提。)

「SBr」と略して記載することが多いです。

ダメージの公式が説明にあるような複雑な式となっており、ステータスのInt値もダメージに影響するため、ソウルブレイカーメインで狩りをする場合はIntにもステータスを振っていく必要があります。

また、ディレイがよく引き合いに出されるソニックブローの2秒に比べるとLv10で3秒と長めです。遠距離から攻撃できるアドバンテージはあるものの、使いこなすためにはこの長いディレイをカットするルーンや装備等を手に入れる必要があります。

基本的にはIntにしっかりとステータスを振ったSBr型で習得するものだと考えますが、SB型でもある程度のダメージが見込めそうです。

メテオアサルト

スキル情報

周囲の敵グループを攻撃し、物理攻撃の(100+34*スキルLv)%の物理ダメージを与える。さらに25%の確率でスタン、暗黒、出血のいずれかの状態にする。ハイディング状態で発動すると、ステータス異常の確率が2倍になる。ディレイ3秒。スキル使用距離は1m。

Lv12345678910
ダメージ倍率134%168%202%236%270%304%338%372%406%440%
消費SP14182226303438424650

考察

アサシン系で通常状態から打てる唯一の範囲攻撃攻撃スキルです。(グリムトゥースも範囲攻撃スキルですが、ハイディング使用が前提。)

アサシン系待望の範囲攻撃スキルではありますが、スキルディレイが3秒と長いため連打はできません。ダメージ倍率はLv10で4倍程度とそれなりに高めですが、他職の範囲のような狩りを行うには装備やルーンでの補助が必要であり、なかなか運用のハードルは高いように思います。

現状、メインで使用する率は低いので習得優先度はそれほど高くなく、余ったポイントで習得してもよいかなくらいです。

習得順序について

基本的には以下のような流れで習得していくとスムーズかと思います。

カタール型アサシン(クリアサ)の場合

  1. アドバンスドカタール:Lv10
  2. アサシネイト:Lv10
  3. エンチャントデッドリーポイズン:Lv10
  4. お好きなスキルを習得

クリアサの場合はアクティブスキルを使わずに殴り続ける戦闘スタイルですので、パッシブスキルで攻撃力の底上げを早めに行うことを優先しています。パッシブ系スキルを取り終える頃になると装備をそろえる余裕も出てきますので、カタールでクリティカルが出るようになってきたら、SBだけでなく実際にカタールで殴り始めても良いかと思います。

短剣型アサシンの場合

  1. エンチャントデッドリーポイズン:Lv10
  2. アサシネイト:Lv10
  3. ソウルブレイカー:Lv10
  4. お好きなスキルを習得

クリアサ同様、短剣アサシンはダブルアタックをダメージソースに殴り続ける戦闘スタイルです。エンチャントデッドリーポイズンを転職直後に習得した後は、ほとんどお好みで習得していけばよいかと思います。上記はその一例です。

SB・SBr型アサシンの場合

  1. エンチャントデッドリーポイズン:Lv10
  2. ソウルブレイカー:Lv10
  3. メテオアサルト:Lv10
  4. お好きなスキルを習得

アサシン時に習得したソニックブローをメインに使用する場合も、ダメージを引き上げるエンチャントデッドリーポイズンを早期に習得します。その後は短剣型と同様にお好みで習得していけばよいです。ソウルブレイカーをメインで使用する場合でも、現状、アサシンクロスになりたての頃はソニックブローのほうが安定しますので、上記の順序でも問題なさそうです。

まとめ

ラグナロクマスターズの職業であるアサシンクロスのスキルについての考察でした。各スキルの情報については2019年6月現在のゲーム内の情報をもとに記載をしておりますが、変更があれば随時修正していきたいと思います。

現状、ソニックブロー一辺倒だったアサシン時代と比べるとアサシンクロスになると選択する武器や習得するスキルによってタイプが分かれていくので、アサシン系の楽しみはアサシンクロスから本領発揮だと個人的には思っています。

一方で、アサシンクロスになるとJob必要経験値も大幅にアップし、シーフ・アサシン時のように簡単にレベルが上がらなくなってきます。モチベーションの維持も大事です。

要求される狩場についてもプロンテラ北のダスティネス・マンティス狩りから、さらに上の狩場となってきますので、自分の求めるスタイルにあったスキル習得を計画して、狩場・装備の面もそれにあわせて用意していく必要がありそうです。

-ラグマス
-,

© 2020 いちたどん.com